トヨクモCMかわいい女優は村上穂乃佳?女の子の声がむかつくとツイッター声が多いって本当?

トヨクモCMかわいい女優は村上穂乃佳?女の子の声がむかつくとツイッター声が多いって本当?
Pocket

トヨクモ「サイボウズスタートアップス」のCMでかわいい女優は村上穂乃佳?と気になっている方もいらっしゃると思います。

トヨクモCMの女性社員役を演じている女優さんについて、女の子の声がむかつくとツイッターの声も多いようなので、その事に関しても記事にしてみました。

 

トヨクモのCMをみていれば、どんな会社なのかわかると思いますが、自然災害や大事故などが起こった時に社員、スタッフの安全確認をスムーズにできるためのサービスを販売している会社です。

そんな会社のCMに出演されている女優さんがかわいいと話題になっています。

今回はトヨクモのCMの女優さんについて、そしてツイッターの声について紹介していきたいと思います。

 

かわいい女優の村上穂乃佳が話題のトヨクモCMとはどんなCM?

CMでは地震が起こりました。

その後上司の人が、すぐに全社員の安全確認をしよう。

どこにいて、どんな状況なのかすぐに確認して報告。

外にいるスタッフには、無理をせず安全な場所で待機するように伝えるんだ。

とスタッフに指示しました。

しかし、外にいるスタッフとは連絡がつきません。

災害の影響で、電話が繋がりにくくなっているのでしょう。

そうすると、話題になっている女性社員が、「じゃあど〜するの」と、オーバーな演技をしています。

このオーバーな演技が面白いと、この女優さんに全部もってかれましたね。

といったコメントが多くあり、話題になりました。

 

トヨクモの安否確認の評判ネットの声は?

無料のスマホアプリが標準で備わっていてガラケーにも対応している、例えシステム管理者であっても、職員のメールアドレスを知ることはできないそうです。

マニュアルを読まなくても、直感的に操作できます。

 

トヨクモの安否確認で改善して欲しいところは?

日本語を読めない従業員のために、全てのプランで英語対応されるとありがたい。

ツイッターには対応しているが、LINEへの対応はしていないので、対応してくれるとありがたい。

 

トヨクモのCMかわいい女優は村上穂乃佳って誰?

このCMに出演して注目が集まっている女優さんは、村上穂乃佳(むらかみほのか)さんです。

  • 1995年7月5日生まれ。
  • 23歳
  • 愛知県出身
  • 身長は、155cm
  • 職業は、女優
  • UNBLINK(アンブリンク)に所属
  • 趣味は、書道・茶道
  • 特技は、テナーサックス・陸上(短距離)です。

 

今まで出演した作品

無名ながら、意外と芸能活動は長く、

  • ゆっくり歩け、空を見ろ
  • 仮面ライダーフィーゼ
  • フラジャイル
  • グッバイ・マーザー
  • 人狼ゲーム クレイジーフォックス
  • ちはやふる 上の句
  • 三尺魂
  • みとりし

などに出演して活躍されています。

また、2018年にはMr.Children(ミスターチルドレン)こと、ミスチルのYour Song(Original Story)のMVに、出演して話題にもなりました。

そのほかにも、マイネオや、東京個別指導学院などの有名企業のWEBCMの出演なども多数あります。

 

出演した映画「ちはやふる 上の句」がオススメ!

2015年に上映され、大野真穂 役で出演されていました。

脇役ながら、印象にのこった作品です。

 

トヨクモのCMかわいい女優は村上穂乃佳に対して女の子の声がむかつくとツイッター声が多いって本当?

CMの中で村上 穂乃佳(むらかみ ほのか)さんが言う、「じゃあど〜するの」という言い方や、行動について疑問を感じる人がいるようです。

そんなツイッターの声をまとめてみました。

 

トヨクモのCMが面白い!あの声に似ているかもという声も紹介

「じゃあど〜するの」について、面白くて好きですよ。というコメントもあります。

また、クレヨンしんちゃんの声にそっくりというコメントも上がっています。

サイド聞き直してみると、似ているように聞こるかもしれませんね

 

トヨクモ、「日本サブスクリプションビジネス大賞2019」にて優秀賞を受賞

 

まとめ

トヨクモCMかわいい女優は誰?女の子の声がむかつくとツイッター声が多い?について紹介させていただきました。

このトヨクモの商品は、最近自然災害などが多くあったため、多くの会社が取り入れてほしいものですね。

いざ災害にあった時や、このシステムを導入するとなった時には、一度みたことがある人にはとても印象に残っているでしょう。

ちなみに、「じゃあど〜するの」のこの一言だけで、いろんなコメントが残されているので、CM戦略としてはよいものになっているのではないでしょうか。